🥄グルメの部屋

【一汁三菜定食】横浜みなとみらい周辺 食べ比べマップ~GOHANYA’GOHAN~あいおい食堂~きせきの食卓

一汁三菜定食のお店

外食する時の飲食店選びに、”お店独自の「こだわり」” 気になりませんか?

たまり

外食でも、できればバランスの良い食事にしたいなー

和食メニューの1つ、【一汁三菜】。

主食のご飯・汁物・おかず3品で構成された定食をだしているこだわりの定食屋さんへ行ってきました。

【一汁三菜】定食が食べられる3店舗

A:GOHANYA’ GOHAN

B:あいおい食堂

C:きせきの食卓

A:GOHANYA’ GOHAN

GOHANYA' GOHAN店舗写真
GOHANYA’ GOHAN店舗写真

2017年にオープンした和食カフェ「GOHANYA’ GOHAN」は、なとみらい線みなとみらい駅 徒歩5分、みなとみらいグランドセントラルタワー1Fにあります。

こだわりポイント
  • 五つ星お米マイスター厳選のお米を土鍋で炊いている
  • ご飯は白米と玄米から選べ、お替り自由
  • 東北地方の漬け床、「三五八(さごはち)」という発酵調味料使用
  • 副菜は、月毎で変わる
  • 有効期限なしのポイントカードがある(定食・おひつ膳1食ごとに1ポイント押印)

土鍋で炊いたご飯。白米はふっくらツヤツヤ、玄米は白米のようにふっくらして食べやすかったです。

お替り自由な上、白米と玄米両方を食べることができるのは他にない魅力です。

定食メニューは、6種類と多い方ではありませんが、ご飯を堪能するおひつ膳1種類と肉料理4種類と魚料理1種類の定食が揃っています。

ご飯のお供として、長芋とろろ、丸大豆納豆、だし茶漬けセットがあり充実しています。

ゴハンヤゴハン メニュー
GOHANYA’ GOHANメニューと今月の副菜
定食メニュー
  • ごはん堪能おひつ膳
  • GOHANYA唐揚げ膳
  • ごろごろ野菜と鶏肉の玄米黒酢あん膳
  • 銀鮭の三五八漬け焼き膳
  • 豚の三五八生姜焼き膳
  • 豚ロースの漬け焼き膳

2022年2月に食べに行った時の”今月の副菜”は、

すんき入りポテトサラダ・・・植物性乳酸菌発酵食品のすんき(赤かぶの葉の無塩漬け)入り。

ブロッコリーのごまじゃこソース・・・米糀仕込みの甘酒入りごまソースにカルシウム補給のじゃこ入り。

毎月変わる副菜、次月はどんな副菜かなって気になります。

定食メニュー 生姜焼きと玄米黒酢あん
定食メニュー

ボリュームのある定食が、990円~1,200円で堪能でき、おなか一杯になります。

お味噌汁、塩辛くなくおいしくいただきました。

有効期限なしのポイントカードがレジカウンターに置いてあるので、気軽にポイントをためられるのがいいですね。

GOHANYA' GOHANポイントカード
GOHANYA’ GOHANポイントカード

B:あいおい食堂

あいおい食堂 外観
あいおい食堂 店舗写真

2017年にオープンした食堂 「あいおい食堂」は、みなとみらい線 日本大通り駅2番出口 徒歩5分、横浜スタジアムのすぐ近くにあります。

こだわりポイント
  • コンセプトは、「お母さんのごはん」
  • 管理栄養士と共にレシピを考案
  • 定食メニューは毎日変わる
  • ご飯は、大盛りか小盛り選べる
  • ご飯のお替り自由
  • 夜は、昼メニューにお楽しみ小皿が1品加わる

お昼ごはん(11:30~15:00)と夜ごはん(17:00~21:00)のメニューは同じですが、夜ごはんにはプラスでお楽しみ小皿がついています。

あいおい食堂のメニュー表
あいおい食堂のメニュー表

あいおい定食は1種類で、7分づきごはん・みそ汁・おかず3品で、健康を気遣うお母さんの味。おうちごはんのように毎日献立が変わるのは魅力的です。

あいおい食堂の日替わり定食
あいおい食堂の日替わり定食

ボリュームあって食べ応えあり、ごはんお替り自由で満足のいく定食です。

こちらのお味噌汁も、塩辛くなくおいしくいただきました。

C:きせきの食卓

きせきの食卓店舗写真
きせきの食卓店舗写真
きせきの食卓

2016年にオープンしたカフェダイニング 「きせきの食卓」は、みなとみらい線 元町・中華街駅5番出口 徒歩3分、ZALETTA元町I 3Fにあるヨガスタジオ併設のオーガニックカフェです。

きせきの食卓店内写真
きせきの食卓店内写真
きせきの食卓 こだわりポイント
きせきの食卓 こだわりポイント
こだわりポイント
  • お米は無農薬無肥料
  • 肉は遺伝子組み換え飼料を使っていない国内産
  • 野菜は9割以上無農薬
  • 油は国産菜種油・ごま油・オーガニックオリーブオイルまたはココナッツオイルを使用
  • 天然塩使用
  • 白砂糖不使用
  • 調味料すべて無添加
  • キッチンに電磁調理器や電子レンジなし

メニューは週替わりで、メイン料理とセットメニューを選びます(Instagramでメニュー紹介されています)。

きせきの食卓 ランチメニュー
きせきの食卓 ランチメニュー
メイン料理
  • 畑のごはん
  • 海のごはん
  • 山のごはん
セットメニュー
  • Aランチ 1,375円(税込)・・・(メインメニュー1種+お野菜料理2品+自然栽培玄米と重ね煮のお味噌汁)
  • Bランチ 1,595円(税込)・・・(Aランチ+オーガニックグリーンサラダ または きせきのスープ)
  • Cランチ 2,475円(税込)・・・(Aランチ+オーガニックグリーンサラダ+きせきのスープ+デザート&お食後のお飲み物)
きせきの食卓 定食写真
きせきの食卓 定食写真

2022年3月末に食べに行った日のメニューです。

味付けが絶妙です!!

食材へのこだわりもポイントですが、すべての料理の味付けが薄くもなく濃くもない”ちょうどいい”味付けでした。

お味噌汁も塩辛くなくおいしくいただきました。

無精製、無添加を心がけている方も、健康食について考えようと思っている方もぜひ一度は食べていただきたいお店です。

そして食後のコーヒーをいただくことにしました。

きせきの食卓 オーガニック穀物コーヒーと豆乳
きせきの食卓 オーガニック穀物コーヒーと豆乳

無添加へのこだわりのあるお店、もちろんコーヒーフレッシュではなく、牛乳か豆乳を選ぶことができます。とてもありがたいですね。

最後に

みなとみらい駅には、土鍋で炊くご飯にこだわりのある「GOHANYA’ GOHAN」、

日本大通り駅には、家族の健康を気遣うお母さんの味 「あいおい食堂」、

元町・中華街駅には、オーガニック食材を使用した 「きせきの食堂」、

和食の基本、【一汁三菜】定食を提供している飲食店で、どのお店もオープンから3年以上たった今でも清潔感のあるきれいな店舗でした。

3店舗それぞれ独自のこだわりポイントがありますし、また共通するポイントもあり、楽しみながら安心して食事ができるお店です。

おうちごはんだけでなく、外で食べるご飯にも、健康に良い食事にこだわりをもつ飲食店に足を運びたいですね。

国産小麦と米粉のパン屋 あいわパン
【横浜】国産小麦のパンとグルテンフリー米粉パンのお店 「あいわパン」国産小麦と米粉、その他の材料にもこだわったパン屋「あいわパン」。米粉食パン以外にも種類があり、グルテンフリーのパンを楽しめます。...

ABOUT ME
tamaly
たまり、44歳です。2021年春に神奈川県に引っ越してきました。趣味は浅く広くをモットーに、興味もったものを片っ端から試し、時々独り言をつぶやいてます。
最新の投稿